banner
工事実績会社概要採用情報

青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマスター)受賞!

banner弊社 専務取締役 菊地隆行が「平成29年度 青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰(建設ジュニアマスター)」を受賞しました。
平成29年10月6日(金)メルパルクホール(東京都港区)にて顕彰式が行なわれ、国土交通省 土地・建設産業局長より顕彰状を授与されました。
入社した当初はヤンチャな若者で、「大変なヤツが来たもんだ・・・」と手を焼いた時期もありましたが、このような大変名誉な賞を頂けるまでに成長し、感慨もひとしおです。
この受賞に甘んじることなく、これまで以上に精進し活躍することと期待しています。
また、これを弾みに十数年後には「建設マスター」として顕彰されることを期待しています。

「優秀施工者国土交通大臣顕彰」(建設マスター)
「青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰」(建設ジュニアマスター)とは

国土交通省が、建設産業の第一線で「ものづくり」に携わる者に誇りと意欲を持ってもらうとともに、その社会的評価の向上を図ることを目的として、特に優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をした建設技能者を対象として、平成4年度より毎年「優秀施工者国土交通大臣顕彰」(建設マスター)を実施しているもの。
 また、平成27年度より、次世代の建設現場の担い手を確保・育成すること、建設マスターに達するまでの技能の向上のインセンティブを与えることを目的として、優秀な技能・技術を持ち、今後更なる活躍が期待される青年技能者の方々を対象として「青年優秀施工者土地・建設産業局長顕彰」(建設ジュニアマスター)を実施しているものです。
本年度顕彰者数は建設マスター417名、建設ジュニアマスター108名。


同日、式典に先立ち(公社)全国鉄筋工事業協会 主催の顕彰受賞者祝賀会が行なわれました。

第2回 全国鉄筋技能大会 福島県予選に出場しました。

banner平成29年6月4日(日)第2回 全国鉄筋技能大会「TETSU-1 GRANDPRIX」が郡山市田村町の㈱伊藤製鐵所 郡山工場で行われました。
弊社からは三本菅裕二君が出場し、競技に臨みました。
三本菅君は見事県予選を通過。2年前に行われた第1回大会で全国大会に出場した武田正広君に続き、2大会連続での全国大会出場を決めました。

※新聞記事は平成29年6月7日福島建設工業新聞掲載
クリックで拡大表示でご覧いただけます。

第2回 全国鉄筋技能大会「TETSU-1 GRANDPRIX」は平成29年11月25日(土)千葉県の幕張メッセで開催されます。
11月24日からは同会場にて鉄筋業界の博覧会「鉄筋EXPO 2017」が開催され、鉄筋技能大会はその2日目に開催。
世界初の鉄筋博覧会のため、鉄筋業界は元より、ゼネコン各社、官庁関係者、海外企業各社、そして将来、鉄筋工を目指し日々勉学に励む工業学校の生徒さん等、多くの方の来場が見込まれ、様々なメディアからも注目されることが予想されます。
「白沢鉄筋工業」の名を全国にとどろかせるBIGチャンス!
第1回大会で惜しくも入賞を逃した武田君の雪辱を果たすべく、注目の第2回大会で最強鉄筋工を目指して頑張ってもらいたいです。


※上記写真は予選会の様子

白沢鉄筋工業株式会社の取り組み

banner 白沢鉄筋工業株式会社はおかげさま平成27年、創業35周年を迎えることができました。ありがたいことにお客様に恵まれ、また地元の皆様や多くの人に支えられ今日に至っております。
多くの皆様にご支援頂いたご恩を少しでも返せるよう努力していきたいと思います。
今後ともご指導ご支援をよろしくお願いします。

Copyright(c) 2014 Shirasawatekkin. All Rights Reserved.